今さら聞けない!auひかり加入時に必ずでてくる「ずっとギガ得プラン」って何!?

auひかりをホームタイプで申し込む場合、多くの方は「ずっとギガ得プランへのご加入でよろしいでしょうか?」という案内を受けると思います。この時大半の方は「ずっとギガ得プラン?」と頭に「?マーク」を浮かべてしまうのではないでしょうか?

それもそのはず、多くの方は「auひかりホームタイプ」に加入する意識はあっても「どのプランで加入するか」を検討している人は少ないと思います。当たり前のように案内されるこの「ずっとギガ得プラン」について、あらためて紹介していきたいと思います。

ずっとギガ得プランってそもそも何?

多くのauひかりを取り扱うサイトではこの「ずっとギガ得プラン」を前提に、5,100円という月額料金が記載されており、量販店などでも「ずっとギガ得プラン」以外で紹介されることは、ほぼないと思います。それほどまでにauひかりホームタイプの場合「ずっとギガ得プラン」は当たり前の契約プランとなっています。

「ずっとギガ得プラン」とは「3年単位(自動更新)の継続利用を条件に、ネットサービスを利用期間に応じて割引くサービス」です。解約の申し出がない限り自動更新となり、更新月以外で解約・プラン変更を行った場合、契約解除料15,000円が発生します。

また、「ずっとギガ得プラン」の月額料金は、1年目5,100円、2年目5,000円、3年目以降4,900円と長期利用するほどに安くなっていきます。その他割引サービスを含めず、戸建てにお住まいで月額4,900円という料金は、さまざまな光回線を比較してもかなりお得な料金だと言えると思います。

ずっとギガ得プランじゃない普通のプランってあるの?

あまり知られていませんが、auひかりホームタイプには、「標準プラン」というその名の通りノーマルと言えるものが存在します。しかし多くのauひかり紹介サイトで、この「標準プラン」が紹介されていることはほぼ無いのではないでしょうか?少し認知度が低いと思われる「標準プラン」の内容は以下のようになっています。

◯ 標準プラン
月額料金:6,300円(プロバイダ利用料込み)
契約期間:なし
契約解除料:なし

一見、月額料金は少し高いものの、いつ解約しても契約解除による違約金がないため、リスクが少ないように感じられます。しかし実際にかかる費用を考えてみましょう。ずっとギガ得プランは1年目の月額料金が5,100円のため、標準プランは月1,200円高いことになります。これを一年間に直すと1,200円×12ヶ月=14,400円の差ができます。ずっとギガ得プランの契約解除料は15,000円のため、この時点で解約した場合、標準プランの方が600円安いということになりますね。逆に13ヶ月目以降にはいると、ずっとギガ得プランの方が料金的におトクということになってきますね。

とは言ってみたものの、実は上記のような考え方をするのは非常に不利益だと言えます。実際にはこのような計算をすることなく、ずっとギガ得プランの方が圧倒的に良いと断言することができます。その理由を次に考えてみたいと思います。

ずっとギガ得プランが標準プランよりお得な理由

ずっとギガ得プランが、標準プランと比較し、おトクだと言える理由は大きく2つあります。

① 契約解除料は、インターネットの乗り換え先が負担してくれる
「契約解除料」いわゆる「解約違約金」ですが、これは乗り換え先の回線で負担してくれる場合がほとんどです。代表的な所ではソフトバンク光の「あんしん乗り換えキャンペーン」が違約金最大10万円負担ですが、その他の回線でも独自キャッシュバックなどで解約違約金を相殺してくれます。もちろんauひかりに乗り換えの際も「auひかりスタートサポート」という、他社回線の解約違約金を負担するサービスが準備されています。
これはさまざまな事業主が、自分たちの運営するインターネットサービスに少しでも顧客を誘導しやすくする為だと言えます。このため、契約解除金については支出として考えなくて良い場合がほとんどなのです。つまり契約解除料については考えず、実際の月額料金のみで比較するほうが損得が見えやすいということになります。
② ずっとギガ得プラン加入の場合のみ受けられる特典が存在する
auひかりのサービスの中には、適用条件に「ずっとギガ得プラン加入」が含まれるものが数多く存在します。例えば期間限定で行なわれている「グッドスタートキャンペーン」「auひかりスタートサポート」もそうです。標準プランでは受けることができないサービスを多数受けることができます。裏をかえせば、それだけauがこの「ずっとギガ得プラン」に力をいれていると言えると思います。

まとめ

「ずっとギガ得プラン」はauひかりのホームタイプでは当たり前のように紹介される料金プランです。例え「ずっとギガ得プラン」という契約プラン名を知らない場合でも「月額料金=5,100円」と説明された場合、それは「ずっとギガ得プラン」のことなので安心して契約を進めて問題ありません。

契約しても数ヶ月程度で転居などの理由で解約する予定がある場合、解約解除料のかからない「標準プラン」に加入するのも悪く無いかも知れません。しかしその場合は多くのキャンペーンを受けられなくなる可能性があることにはあらかじめ留意しておきましょう。

ネット回線を乗り換えるなら!

ネット回線でこんなお悩みがありませんか?
・いろいろなネット回線がありすぎてどこがいいか分からない。
・支払いがわかれていて面倒。
・ネット機器の扱いがよく分からない。
・ネットのスピードが遅い。

auひかりに乗り換えるチャンス!

お得な料金プランはもちろん、期間限定キャンペーンなど魅力満載!

詳しくコチラ >