auスマートバリュー最新まとめ!

auユーザーであれば一度は「auスマートバリュー」という言葉を聞いたことがあると思います。少し名前が長いため「スマバリ」と略されることも多いですね。「auスマートバリュー」はauケータイ・auスマホを利用している人であれば、確実に押さえておきたい割引サービスの一つです。

割引額は毎月最大2,000円、2年間でなんと「最大48,000円」とインターネット月額利用料3,800円(auひかりマンションタイプの基本料金)に換算すると、実質「1年以上が無料」で使えるということになります。しかしこれは「1人」でauスマートバリューを適用した際の数字です。

なんと家族でauケータイ・auスマホを使っていれば、使っている台数分の割引が適用されます。例えば家族4人で全員がauケータイ・auスマホであれば、割引額が4倍に!毎月最大2,000×4=8,000円、2年間では驚きの「192,000円割引」とかなり大きな割引サービスです。

同じようにインターネット料金に換算すれば実質「4年以上無料で使える」ということになります。それではauスマートバリューの加入条件について紹介していきたいと思います。

auスマートバリューの加入条件

  • 「auケータイ」もしくは「auスマホ」を利用している
  • 「auひかり」を利用している
  • 「auひかり 電話サービス」を使用している

auスマートバリューの加入条件は上記の3つを満たしていることになります。簡単に言ってしまえば「ネット・固定電話・携帯電話の3つをauで契約」していれば良いということなります。「固定電話なんていらない」と思う人もいるかもしれませんが、「auひかり電話は月額500円」とauスマートバリューの割引額の方が圧倒的に大きく、固定電話が置いていない家でも加入した方がお得です。

さらに「auひかり電話」に加入するメリットはauスマートバリューだけではありません。「初期費用割引の適用」や「auまとめトーク」など、auひかり電話は、固定電話が必要なくとも加入を検討するべきサービスのひとつだと言えます。

auスマートバリューの割引額

auスマートバリューの適用金額は、毎月の携帯電話利用料から差し引かれます。割引額はご利用のケータイ・スマホのデータプランによって割引額が変わります。

◯データ定額プランの場合

  • データ定額1/2/3の場合:934円/月
  • データ定額5/8/20の場合:1,410円/月
  • データ定額10/13/30の場合:2,000円/月

◯データ定額以外のプランの場合

  • ジュニアスマートフォンプラン/シニアプラン/カケホ:934円/月
  • ISフラット/プラン(IS)Fシンプル:1,410円/月

これらの割引額は申し込みから2年間適用となり、その後は共通で永年934円/月の割引となります。実際の自分の場合の割引額が気になるという人は、Web上でシミュレーションを行うことが可能です。auスマートバリューを利用していないという人は一度チェックしてみることをオススメします。

お一人の方はもちろん、家族でauケータイ・auスマホをお使いの方は、絶対シミュレーションを行ってみてください。家族の通信費が一気に安くなるはずです!

auスマートバリュー割引額簡単シミュレーション

家族で使えばさらにおトクに!

auスマートバリューはもちろん携帯電話1台でもお得ですが、auひかり1回線につき、なんとauケータイ・auスマホ10台まで適用できます。契約者が同じ名字、同じ住所であることが条件ですが、50歳以上のご家族の場合は、auひかりを利用している住所と別の住所でも申し込みが可能です。

同一家庭内で名字が異なる場合も、同一の家族・住所である証明書があればスマートバリューを適用することができます。

auスマートバリューは申し込みが必須!

auケータイ・auスマホ、auひかり、auひかり電話の条件を満たしたなら「必ず」申し込みを行ってください。auスマートバリューは「申し込まなければ適用されません!」繰り返しになりますがこれだけは絶対に忘れないでください!申し込み方法は大きく分けて3つあります。

  1. auお客様サポート(パソコン・携帯電話)で手続きする
  2. auショップで手続きする 
    ※auスマホの回線数が5回線以上の場合はauショップでの手続きのみとなります
  3. 電話で手続きする

auスマートバリューの手続きが完了すると翌月以降から割引適用されます。

インターネット回線が必要ない方に!auスマートバリューmine

「auスマートバリューは魅力だけどインターネット回線は必要ない」という方にはKDDIより「 auスマートバリューmine」というサービスが提供されています。「auケータイ・auスマホ」と「Wi-Fiルーター」の組み合わせで適用できる新しいauスマートバリューです。

割引金額は最大934円/月と本家auスマートバリューには劣りますが、条件が軽く、非常に加入しやすいサービスです。

auスマートバリューmineの割引額

auスマートバリューmineの適用金額も、毎月の携帯電話利用料からの差し引きとなります。auスマートバリューmineの割引額もケータイ・スマホのデータプランによって変わってきます。

◯データ定額プランの場合

  • データ定額1:500円/月
  • データ定額2/3の場合:743円/月
  • データ定額5/8/10/13/20/30/U18データ定額20の場合:934円/月

◯データ定額以外のプランの場合

  • ジュニアスマートフォンプラン/シニアプラン/LTEフラットcp(1GB):743円/月
  • LTEフラット/ISフラット/プラン(IS)Fシンプル:934円/月

auスマートバリューmine加入条件

  • 「auケータイ」もしくは「auスマホ」を利用している
  • 対象となるWi-Fiルーターを使用している

こちらも簡単に言ってしまえば「携帯電話+Wi-Fi」ということになります。条件は2つだけと非常に軽く、逆に言えば余計なオプションへの加入の必要がないとも言えます。auスマートバリューmineは対象となる機種が限られています。

「機種が限られている」というのはもちろんケータイ・スマホではなく、「Wi-Fiルーター」の機種です。対象機種は以下になります。

◯対象機種

  • Speed Wi-Fi HOME L01
  • Speed Wi-Fi NEXT W04(※)
  • Speed Wi-Fi NEXT W03(※)
  • Speed Wi-Fi NEXT WX03
  • Speed Wi-Fi NEXT WX02
  • Speed Wi-Fi NEXT 01
  • SpWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15Sp
  • Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14

※UQコミュニケーションズで契約できる機種です

auスマートバリューmine申し込み方法

auスマートバリューmineももちろん申し込みが必須のサービスです。申し込み方法は2つあり「auショップ」で申し込むか「KDDIお客さまセンター」に電話するかです。近くにauショップがない方には「KDDIお客さまセンター」からのお申し込みがオススメです。

KDDIお客さまセンター電話番号

  • au携帯電話から:157(通話料無料)
  • 一般電話から:0077-7-111(通話料無料)
    ※受付時間:年中無休(オペレーターとの通話は9:00〜20:00)

auスマートバリューmineについても、手続きが完了すると翌月以降から割引適用されます。

まとめ

今ではかなり知名度の高くなった「auスマートバリュー」ですが、名前だけでサービスはよくわからないという方も多くいると思います。auスマートバリューは、auユーザーであれば「必須」と言えるくらいおトクな割引サービスです。まだ加入していない方はこの機会に適用条件など見直し、確実に申し込むようにしましょう。

また、インターネット回線が必要ないという方には「auスマートバリューmine」というサービスもあります。こちらはまだ認知度が低いですが、Wi-Fi利用者へ向けたおトクな割引サービスとなっています。条件を満たせる方であれば確実に申し込んだほうがおトクです。

今回はauスマートバリューについて紹介しましたが、この他にも「auケータイ」と「auひかり」、その他「auでんき」など、ひとつのブランドに統一すると適用される割引はまだまだあります。ひとつひとつサービスをしっかりと把握することが余計な費用を抑えることにつながると思います。

ネット回線を乗り換えるなら!

ネット回線でこんなお悩みがありませんか?
・いろいろなネット回線がありすぎてどこがいいか分からない。
・支払いがわかれていて面倒。
・ネット機器の扱いがよく分からない。
・ネットのスピードが遅い。

auひかりに乗り換えるチャンス!

お得な料金プランはもちろん、期間限定キャンペーンなど魅力満載!

詳しくコチラ >